銀行系キャッシングとは

銀行系キャッシングとは、大手の銀行や銀行の子会社、銀行と同じグループ内の消費者金融会社が行っているキャッシングサービスです。 三井住友銀行のカードローンやスルガ銀行のダイレクトエースは銀行が取り扱っているキャッシングです 。銀行と同じグループや子会社が行っているキャッシングにはDCキャッシュワンやアットローンがあります。 銀行系という事はからは、手堅く信頼性が高く、安心感があるというイメージを持つ人が多いでしょう。 キャッシングは特に初めてだと不安が大きいでしょう。多くの人が安心できるところから融資を受けたいのではないでしょうか。 金利が低い傾向がある銀行系キャッシングは利用限度額が高く設定されています。 金利は利息に反映されますので、返済金額を低く抑えたいとい人にとって低金利であることは重要です。 最近では、消費者金融系や信販系でも低金利の金融商品が登場するようになります。 必ずしも銀行系だけが低金利の融資を受けられるというわけではありません。 銀行系キャッシングの注意点は、審査が厳しめで時間がかかる傾向があるという点です。 収入が一定していない人や、他の金融機関から既に借入をしている人もいるかもしれません。 このような人は、銀行系キャッシングの場合は審査の段階で落ちてしまうことがあるでしょう。 サラ金でお金を借りようとお考えのあなたへ。

Most Used Categories

アーカイブ

Try looking in the monthly archives.